ホーム > 埼玉県

埼玉県

埼玉県春日部市で作られる田中帽子店の麦わら帽子
  職人の手感覚が試される帽体縫い 藁を数本ずつ編んだものを平らなテープ状にして、それを頭の部分からクルクルと円を描くようにミシンで丁寧に縫い合わせていきます。 ベテランの職人が持つ高度な手感覚により、ただの麦わらのテープは帽子へと変貌を遂げます。ひとつ間違えれば形状は歪んでしまいます。 熟練した職人でなければできない大切な工程です。   縫いあがった帽子は、ある程度の形や大きさになってはいますが、決して最終形状とは言えません。 個人で麦わら帽子を作る際などはこの工程は入れず、ふんわりとした質感の帽子を作ったりすることはありますが、中折れや中浮など、ピシリした形の帽子の細かい形状を作っていくにはこのプレスの工程が欠かせません。「帽子に命を吹き込む作業」とも言えるのではないでしょうか。   内側の各部分の縫い合わせた作業です。主に汗止めや、テープ式のサイズ調節などを付ける、見た目ではなく実用面で大切な部分となります。直接、それも長時間肌に触れる部分だからこそ、最大限に注意をはらい作業しています。   最後に、帽子製作最終段階である装飾に入ります。頭周りのリボンや、羽根などの装飾をつけます。この工程もひとつひとつ手作業で行います。全体のバランスを見て仕上がりをチェックする大切な工程でもあります。
埼玉県和光市 手作り銅のおろし金
埼玉県和光市で作られる手づくり銅のおろし金
手作りのおろし金は・・ 銅板を何度も叩いて鍛えあげているので、全体が頑丈。目立てされた刃は切れ味が良く、鋭い仕上げになっています。まさにおろすというより切るという表現が合うおろと金です。 さらに刃は手彫りですので、微妙にズレ、不規則な刃並びになっています。 使ってみると・・ 鋭い刃が大根が押しつぶすことがないので、旨みを含んだ水分を逃がすことなく仕上がります。加えて不規則な歯ならびが、大根を円を描くなど方向をかえる手間が少なく、スムーズにおろす手助けをしてくれます。
営業時間:10:00~18:00
定休日:土日祝
※注文は24時間受け付け中です。
※営業時間外のメール返信は翌営業日になります。
※休業日の出荷は行っておりません。
※万が一メールを送信いただいたにも関わらず、弊社より返信がない場合は、大変お手数ですが、再度ご連絡いただきますようお願い申し上げます。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
      発送業務休日